コラム・事例集

公開日時
2017/12/05 00:00:00
閲覧数
24

【6次産業化】6次産業化優良事例Vol.8:馬路村農業協同組合
会員限定

この記事の執筆者
野村アグリプランニング&アドバイザリー

   

高知県東部に馬路村という人口約900人の村がある。馬路村は1,000m級の山々に囲まれ、面積の96%が森林に覆われた中山間に位置しており、その険しさから「馬でしかいくことのできない路(みち)の村」が村の由来であると一説では言われている。しかし、その小さな村が農協による6次産業化によって全国的にも有名になっている。今回は馬路村農業協同組合の6次産業化のポイントについて解説する。

この続きはアグリウェブ会員(無料)の方のみお読みいただけます。