お知らせ・セミナー


更新日時
2018/10/05 08:00:00

「データが導く『食・農の世界』」のコラムを更新しました

情報科学や情報通信技術(以下ICT)の発展に伴い、私たちの生活環境も大きく変わってきました。
ICTにより「農業と食」はどう変わっていくのでしょうか。
中でも農業の研究の基本である「データ収集」は、これまでの手作業から、ICTの利用により大きく変わってきています。
今回は、東京大学特任教授 平藤雅之氏に、農業データの生み出し方と集め方についてお話を伺います。

【農業ICT・農業データ】データを生産する

https://www.agriweb.jp/column/detail?id=192