FAQ

公開日時
2016/04/26 00:00:00

現在、後継者候補が2人いますが、どうやって1人に決めていけばよいでしょうか?

閲覧数
252

後継者を決定する具体的なプロセスは、

①後継者が継ぐという意思確認が必要なことを理解します。
②後継者候補以外に選択肢があるかどうか検討します。
③後継者が経営者となるためにどこまで心技体を鍛えているのか評価をします。
④後継者決定の必要条件を用意します。
 例)勝ち戦のシナリオを後継者が描ける、コンプライアンス問題を解決する、後継者が現経営者から認められる、等
⑤必要条件を満たしたほうを後継者に決定します。

当たり前ですが、必ずしもこのプロセスでなければなならないことはありません。どう決めたらいいのかわからない場合は、参考にしてください。

具体的やり方については、状況よっても異なりますので別途お問合せください。

当該コンテンツは,担当コンサルタントの分析・調査に基づき作成されております。

回答者
大川原 基剛(後継者の学校)