シリーズ『農×エネルギー活用による未来志向の地域デザイン』(第7回目)を掲載しました

シリーズ『農×エネルギー活用による未来志向の地域デザイン』。今回は「コロナ禍後の地域分散型エネルギーと農業」について、京都大学エネルギー理工学研究所 特任教授 柴田先生が解説します。


シリーズ『農×エネルギー活用による未来志向の地域デザイン』Vol.7

コロナ禍後の地域分散型エネルギーと農業
https://www.agriweb.jp/column/1431.html