新連載『日本とそっくりな島国。ニュージーランドの農業技術』(第1回目)を掲載しました

新連載『日本とそっくりな島国。ニュージーランドの農業技術』。

日本と同じ島国、四季があり山々や川、まるで日本の原風景のようなニュージーランドは地図を見ると北海道と本州からなる、まるで日本そのもののように見えてきます。

自然を大切にし、創造性を大切にし、美しい大地で、何に対しても優しい人々から作られる農作物。

ニュージーランド大使館商務部は、そんな原風景から生み出されたテクノロジーを日本の皆さまに紹介したいと日々精進しております。

本連載では、日本の農業をさらに魅力的なものにするために、また、日本の農業の課題を解決するために、ニュージーランドの革新的な技術とノウハウがその解決策の一つとして貢献できることを願い、ニュージーランドのアグリテックを紹介していきます。


シリーズ『日本とそっくりな島国。ニュージーランドの農業技術』Vol.1

〔はじめに〕環境と人にやさしい農業をリードする国
https://www.agriweb.jp/column/1544.html