シリーズ『アグリ5.0に向けて〜越境する農業の現場から〜』(第4回目)を掲載しました

シリーズ『アグリ5.0に向けて〜越境する農業の現場から〜』。

日本の農業領域で生きる人や今起きているコト、その背景となった考え方や熱意を共有し、日本農業の新たな可能性を考察する新シリーズ。
希望の持てる農業、世代を超えて互いに尊重し合える農業、就農者も消費者も一人一人が快適に活躍できる農業を実現できるような提言を(株)電通が行っていきます。

第4回目は、一般社団法人シェアリングエコノミー協会へのインタビューを通じて、"想い"でつながる新しいシェアリングエコノミーの形について考察します。


シリーズ『アグリ5.0に向けて〜越境する農業の現場から〜』Vol.4

"想い" でつながる第三世代のシェアリングエコノミー
https://www.agriweb.jp/column/1558.html