シリーズ『日本の農産物を海外のお客様へ』(第4回目)を掲載しました

シリーズ『日本の農産物を海外のお客様へ』。

本連載におきましては、ディスカウントストア「ドン・キホーテ」などを国内外に展開している株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)が、流通の出口であるPPIH海外店舗の販売動向を元に、海外顧客のニーズやウォンツを農業に携わるみなさまへタイムリーにご提供します。

第4回目は、海外での日本産品の売上の増加によって見えてきた課題と、その解決に必要な「海外輸出を見据えた栽培」について解説します。


シリーズ『日本の農産物を海外のお客様へ』Vol.4

海外輸出を見据えた栽培
https://www.agriweb.jp/column/1500.html