新連載『JA全農が解説!スマート農業で変える農業経営』(第1回目)を掲載しました

新連載『JA全農が解説!スマート農業で変える農業経営』。

スマート農業に関わる技術には、トラクターなどのハードだけでなく、ソフトウエアなど、身近に使える技術も含まれます。

経営者は、導入による費用対効果を考慮して、自分の農業経営にあったスマート農業が何かを考える必要があります。

本連載では、「スマート農業で変える農業経営」について、JA全農 耕種総合対策部 スマート農業推進課が解説します。


シリーズ『JA全農が解説!スマート農業で変える農業経営』Vol.1

〔はじめに〕スマート農業と農業経営
https://www.agriweb.jp/column/1574.html